ホルモン+HER2+。2005年鎖骨上・下リンパ節への領域再発。07年、09年脳転移。2014年現在皮膚転移と格闘ちう


by 猫乃森

プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

がん関連コネタ集1?


e0034047_16393761.jpg

!!!
e0034047_1640035.jpg

朝、獣医さんに行こうと思って準備をしていたら肝心の茶々様がいない。どこに行ったのかと思ってあちこち探したらたらここにいました。敵(茶々)に気付かれないように普通にしていても、何故か分かるんですよね~。昨日は箪笥の上でした。今日はそうならないようにと思い、箪笥のある部屋へ行けないようにしたらこれです。

午後からは、病院の緩和ケアチームによる「子供を持つ患者さんの交流会」に出席して来ました。と言っても、参加者は2名だけだったんですけどね(^^;)。その時も同じように出かける準備をしているんですが、こんな事にはならないんですよ。動物のカン?不思議ですね。


さて、帰宅してからがん関連の情報収集と言いますか、メールマガジンやFaceBookで気になったもの幾つか。
※リンク先ページは削除されたりURLが変更になったりして見られない場合があります。ご了承くださいませ~。


HER2陽性乳がん患者さんのための情報発信セミナー2013 in 名古屋〜 あなたにとって最適な治療とは?
キャンサーネットジャパン主催のイベントだし、CancerChannelで紹介されているので、あとで動画で配信されることでしょう。

副作用なし!がんを直撃する"トロイの木馬"
トロイの木馬って聞くと、コンピュータウィルスを想像して自分自身の身体が撃退されそうな気になるんですが~(^^;)。読むと、なるほどなと思います。でも、何か他にいい例えはないんでしょうかね。

アンジーショックから何を学ぶか?
最近話題のアンジェリーナ・ジョリー ネタです。日本医科大学武蔵小杉病院 腫瘍内科 勝俣 範之Drのコラムです。医療ガバナンス学会より。

おまけ☆
脂肪を鍛えて、太りにくい体質になる!
同じく医療ガバナンス学会の記事です。
・・・私、皮膚も一年中褐色ですが、多分脂肪もそうなんだと思います。何か複雑な気分(ーー;)


なりたくて色黒なんじゃないやい!遺伝だい!
・・・に、ポチっとヨロシクお願いします(^▽^;)

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2013-07-30 17:15 | 乳癌関連ニュース

7月の再発がん友ちゃんたちとのおしゃべり

今月も阪急梅田本店のディスプレイをパシャリ。
海へ~♪
e0034047_12344986.jpg

山へ~♪
e0034047_12334559.jpg

夏休みだ!旅行だ!!旅行!!!
e0034047_12352084.jpg

でもさ~、暑いしさ~、どこに行っても人ばっかりだしさぁ~
・・・私は家でまったりすることにします(^^;)。
e0034047_12371774.jpg

こんなオサレなキッチンなら良かったんだけどね.....(ーー;)。


さて、今月の再発がん友ちゃんたちとのおしゃべりは、暑かったというのもあったんでしょうが、ちょっと少なめの5人で。何の話題からだったかは忘れたけれど、犬とか猫がいると癒しなっていいよね~なんて話になりました。

ワンコがいると必ずお散歩に連れて行かなきゃいけないから運動になっていいですよね。猫はそうはいかないけれど、一緒にまったりお昼寝なんて最高です。(この時期はお互い近付きたくはないですけどね^^;)
e0034047_13254092.jpg

しかし、なんだかんだ言ってこちらは再発がん患者。何時世話が出来なくなるかわかりません。うちに今いる子たちは乳がんになってから飼い始めましたが、再発してからは新しい子を家に迎え入れる気にはなれません。

自分に何かあった時、誰かに面倒を見てもらわなければならない訳ですが、我が家の場合、人娘たちは当てにならないしぃ~、隣のバーバラさん@母だって、元気ではあってもやはり84歳ですから~(^▽^;)。

幾つになってもまっすぐにこちらを見てくれる存在。大きくなって反抗したり、思ったように育ってくれない人間の子どもなんかより余程かわいい。私がいなくなったらこの子たちの面倒は誰が見るんだ?
e0034047_13264076.jpg

と、この2枚の茶々様の写真、本日撮りましたがこっちを向いてくれてませんね~。少々ご機嫌斜めです。だってね、嫌いな所に連れていかれたんです。獣医さん。久しぶりに膀胱炎です。1年ぶりくらい?夜中3時頃でしょうか、何やらいつもと違う感じで目を覚ましたら、出したくても出なくってウ~~~ン!と頑張った結果でしょうね~、口からもお尻からも色んなものが出たようで、あちこちにその形跡が(・_・;)。

夜中にその片付けをして、朝一番で自転車で獣医さんへ。あ~、人娘1から今朝今月分を貰っていてよかったわ。3,000円はいかなかったけど、予定外の出費です。ペットを飼う場合、それも考慮して飼わねばなりません。そして、茶々様の場合、お口から薬を飲ませるのが大変難しい子ですので、明日と木曜日にまた獣医さんに連れて行かねばぁ~!

かぁ~さん、元気で頑張ります!orz


ちなみに最近の猫は20歳くらいまで生きたりしますから、
あと10年ほど頑張らなければなりません。
う~~~ん、この状態を10年か。。。
・・・に、ポチっとヨロシクお願いします(^▽^;)

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2013-07-29 13:50 | 日常

パージェタ?ペルジェタ?

毎日暑いですね~。・・・と言うことで、
e0034047_1556472.jpg

さて、最近の画像から。まずはうちで採れたピーマンとフルーツトマト。
e0034047_16222926.jpg

これは何?・・・と思いながら病院の片隅にあるのをいつも見てるだけだった。生垣に良く使われてるんですけど、この実のようなものは何ぃ???取ってくれば良かったか。
e0034047_15193879.jpg

静岡の再発がん友ちゃんに頂いた静岡の新茶。昨日患者会に持って行こうと思っていたのに持って行くの忘れました~(^^;)。明後日、持って行きます!ちょっと暑いですけど、再発がん友ちゃんたちみんなで飲みましょう♪
e0034047_15211933.jpg

あ、氷をどこかで調達してアイスグリーンティ~なんていいわね~(*^^*)


昨日は朝一番で患者会の事務所で9月に行う研修会の打ち合わせ。その後はジェムザールの点滴の日だったので、そのまま病院へ。お昼ご飯を食べて、看護師さんの簡単な問診の後、ずっと入院中のがん友ちゃんの所へ行っておしゃべり。先週から始めた治療の効果がちょっと出てきているようなのでホッ。再発当初からのお付き合いです。一緒に粘ろうね~(*^^*)。

ちなみに私と同じHER2強陽性の彼女、ペルツズマブが使えるようになったらおそらくすぐにそちらを使うことになるでしょう。この薬、相原病院ブレストセンター相原先生のブログを見るとどうやら臓器転移のある人に効果があるみたい。彼女にはピッタリ!

でも、私の場合今のところ臓器には腫瘍が無いんですよね~。3月のPETでは骨転移1か所と、このところずっとその処置に苦心している皮膚転移のみ。その皮膚転移がね~・・・また外来でモーズペーストかな(^^;)・・・と言う訳で、ちょっとずつ大きくなっているかもしれない。

先日の診察時には出血も落ち着いて貧血も改善されて来ていたので、お薬はもらわずに、「自力で頑張ってね(=食べ物工夫しろ)。ペルツズマブ出たら使う?ま~、取りあえずジェムザールのままで行こう。」だったんだけど、さて、上記がん友ちゃんが今やっている治療にするか、ペルツヅマブを使うか、迷うところですぅ~。

ところで、タイトルね、ペルツズマブの商品名の事です。パージェタorペルジェタどっちなんでしょ???10月6日(日)にある毎年恒例「QOL“輪唱”兵庫」の講演の一つのタイトルが『新薬ペルジェタのお話』なんですよね。話をされるのが、兵庫県立がんセンターの高尾先生なので、多分パージェタではなくてペルジェタになるんでしょうね~。。。


「タイケルブ(一般名: ラパチニブ)」が出る時も、
最初は「タイカーブ」って言ってたのよ。
覚えた頃に「タイケルブ」になってズッコケた覚えが。
・・・に、ポチっとヨロシクお願いします(^▽^;)

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2013-07-25 16:05 | 日常

進行・再発乳癌治療の最新知見、治療選択におけるQOLの重要性

ちょっと難しいですけど、患者としても非常に興味深いです。

対談 進行・再発乳癌治療の最新知見、治療選択におけるQOLの重要性【ASCO2013】
東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻生物統計学分野教授 大橋靖雄氏
国立がん研究センター東病院乳腺・腫瘍内科医長 向井博文氏


カペシタビン(ゼローダ)が血液脳関門を通るって初めて知ったわぁ~!私もSちゃんもそれが効いたのかも。。。


昨日の選挙とサッカーの結果にずっこけた!
・・・に、ポチっとヨロシクお願いします(^▽^;)

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2013-07-22 18:40 | 乳癌関連ニュース

選挙に行こう!

ご近所のひまわり。
e0034047_12115179.jpg


いやぁ~、夏休みに入ったみたいですね。子供が大きくなると、何時から休みが始まるなんてさっぱり分からなくなります。そんな夏休み直後の日曜日の今日は、参院選の選挙日です。

ん?誰に入れたらいいか、どの政党に入れたらいいかわからないって?本当はこの時期、どの党のどの人が何を言っているのか新聞社のサイト等で比較が出来るので、それを参考にすればいいわけですが、それ見てもよく分からない。

そうなんですよね。どこも似たり寄ったりで大した差はない。でも、それだからと言って行かないのはどうかと思うんです。白紙でもいいんじゃないですか?やってる事がよく分からないから誰にも入れないんだよっていう意思表示にはなるじゃないですか?何か始めなきゃ前には進まないですよ。選挙に行きましょう~!

・・・なんてこと言ってますけど、人娘たちをちゃんと説得できていない私(・_・;)
おねいちゃんが出掛ける時に、投票所入場整理券なるものを渡しましたけど、果たして行くんだかどうなんだか・・・。下娘に至っては家に戻って来ないので渡しようがないしぃ~。


私はバーバラさん@母と行く予定ですよ!
入れる人も決めてますよ!
この6年、社会保障制度改革に熱心に取り組んでこられた人!
でも政党は迷い中・・・に、ポチっとヨロシクお願いします(^▽^;)

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2013-07-21 12:18 | 日常

夏の講演会情報

最近のお気に入りの場所。
「茶々さまぁ~、邪魔なんですけどぉ~・・・。」
e0034047_14454457.jpg

「器械と遊んでないで、私と遊びなさいナァ~!」
e0034047_14444899.jpg

んなぁ~、ブログの更新したいんですけど(・_・;)・・・ハイ、猫缶・・・やっとどきました。


さてさて、夏の暑い盛りに毎年行われる講演会を2つ。

BCネットワーク
 第3回乳がんタウンホールミーテイング@大阪 乳がん治療最前線

日時 : 2013 年8月3日(土)13:00 ~16:00
場所 : 国立病院機構大阪医療センター 緊急災害医療棟 3階講堂
会費 : 500円

講演 1 増田慎三医師(大阪医療センター外科医長・乳腺外科科長)
『乳がん治療最前線』
講演 2 山口正秀医師(松下記念病院乳腺内分泌科部長)
『乳がん治療中、通院中に注意したい事』
講演 3 谷向仁医師(大阪大学付属病院、オンコロジーセンター、精神科医師)
『がんが及ぼす心への影響』

参加者型デスカッション

第2部 医療ウイッグとメイクアップ講演と実演ショー

大阪QOLの会
 なにわ乳がんを考える会

日時 : 2013年 8月17日 (土) 13:30~16:30
場所 : 梅田スカイビルタワーウェスト36階
会費 : 500円

【講演】
「ホルモン療法に伴う関節痛の病態と治療」 
整形外科的治療の有用性
はやし整形外科   林  毅 先生

【特別講演】
「乳がんホルモン療法の秘密を勉強しましょう」
京都大学大学院医学研究科標的治療腫瘍学講座  佐治 重衡 先生


缶詰食べたら・・・、
e0034047_17153451.jpg

眠くなりました~!(By ミニミ)
e0034047_17161816.jpg


メイクアップ実演ショーのモデルになろうかなと思ったけど、
やっぱヤ~メタっ・・・
に、ポチっとヨロシクお願いします(^▽^;)

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2013-07-15 17:18 | 講演会・イベント情報

寺田屋・十石船・平等院・鵜飼

昨日も今日も暑いけど、一昨日も暑かった~!
そんな中、バーバラさん@母84歳と私@乳癌再発患者は暑~い京都に行って来ました~♪

まずは、京阪中書島で下車して長建寺へ。
e0034047_1017025.jpg

そこから河川敷の遊歩道を歩きます。伏見の酒蔵が素敵♪
e0034047_1014554.jpg

で、坂本龍馬が襲撃されたことで有名な寺田屋へ。
e0034047_10205693.jpg


写真が多いのでこの先はこちらをクリック・・・大丈夫、虫は出ないから(^^;)
[PR]
by neko-no-mori | 2013-07-11 11:55 | 旅するぞっ!

第21回日本乳癌学会学術総会

今のところ可愛いバッタちゃん。
e0034047_225853.jpg

雨上がりのバジルの鉢に。これは食べられるの???(^^;)
e0034047_22585176.jpg



ゴメンナサイ、がんナビのリンクペタリコしただけです(^^;)
うちの主治医も浜松まで行ってました~!皆さんのところはどうですか?
第21回日本乳癌学会学術総会

○乳癌1次治療による薬剤性肺臓炎発生後も炎症が治まった後の
胸部放射線療法は安全に施行できる可能性(2013.7.2)
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_192893_14357_9

○今後重点的に取り組むべき課題の1位は
「日本人における多遺伝子アッセイの活用法の確立」、
学会初の試みコンセンサスカンファレンスで(2013.7.2)
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_192893_14357_10

○BRCA1/2遺伝子変異予測ツールは日本人女性における
遺伝子検査前のリスク評価に有効な可能性(2013.7.2)
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_192893_14357_11

○日本の実情を反映した日本乳癌診療ガイドライン2013年版を発行(2013.7.1)
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_192893_14357_12

○HER2陽性の手術不能または再発乳癌に対する
抗HER2抗体ペルツズマブの製造販売承認を取得(2013.7.1)
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_192893_14357_13

○手術不能・再発乳癌に対するエリブリンは適切な管理で比較的安全に使用可能、
使用成績調査中間解析結果より(2013.6.30)
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_192893_14357_14

○FEC→DTXによる乳癌補助化学療法を受けた患者は
治療終了後2年以上経過しても7割以上が毛髪減少に悩む(2013.6.30)
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_192893_14357_15

○乳癌検診の要精査者の約7割が不安・抑うつを経験(2013.6.30)
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_192893_14357_16

○転移を有するHER2陰性乳癌でアントラサイクリン既治療の患者のPFSが
カぺシタビンとドセタキセルの併用で延長(2013.6.28)
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_192893_14357_17



なななんじゃこりゃぁ~?!
P-1(ご当地ピンクリボンバッジ)グランプリ
・・・浜松で開催されたからって、
このウナギが2位はどうかと思う(・・;)。
くまもんが欲しいな~♪
・・・に、ポチっとヨロシクお願いします(^▽^;)

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2013-07-05 22:59 | 乳癌関連ニュース

モーズ・ペースト 外来での処置

病院の七夕飾り。
e0034047_17493657.jpg

昨日、帰り際にちょうどロビーの所で飾り付け作業をされているなと思ったら、あら、入院中のがん友ちゃんが。二人して早速短冊に願い事を書いて飾り付け。それから座ってこの飾りつけを見ながらおしゃべりしていたら、いきなり暗くなって凄いどしゃ降りが!おしゃべりせずにそのまま帰っていたら天然のシャワー状態だったわ~(^^;)


さて、外来でモーズ・ペーストの処置を行ってきました。入院中と同じで担当したのはレジデント君。そして、外科外来の看護師さんと皮膚・排泄ケア認定看護師Oさんもお手伝いに来て下さって、ケモ室奥の個室で処置してもらいました。

相変わらずと言いますか、山芋(自然薯?)状のモーズペーストを今回は腫瘍の周囲の出血部分に塗ります。腫瘍以外の部分に付着したり、流れ出たりすると大変痛くなる可能性があるので、レジデント君、前回以上に慎重に塗っているような~。。。

15分くらいでしょうか、処置が完了し、あとは寝てるしかない。。。携帯出して来てメールしたり、ゲームしたり、ネットで調べものしたり。途中、ジェムザールの点滴をしつつ、処置後2時間強でレジデント君がモーズペーストを洗い流しに来てくれました。入院中と違って今回は早かったね~。

e0034047_18153258.jpgさて、昨日帰宅後に撮った画像。不気味画像なので小さいサイズね。新たにモーズペーストを塗ったのは周囲のみ。中心部分は固定されています。ネットで見ていると固めては切除するを繰り返すようですが、私の場合は目的が止血と悪臭を放つ浸出液を止めることなので、このままの状態となります。

抗がん剤が効かなくなって腫瘍が大きくなったり、抗がん剤が効いてこの腫瘍が縮小した時、この塊はどうなるんでしょうね~。またこの処置をする日が来る?再びレジデント君の出番かな?(^^;)


昨日はお休みだった主治医、
きっとこの処置をしたくないんじゃないかとの噂が?!
(誰が噂してるねん^^;)
・・・に、ポチっとヨロシクお願いします♪

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2013-07-04 18:25 | 皮膚転移

カテゴリ

プロフィールと経過
乳がんお役立ちリンク
乳癌関連ニュース
リンパ浮腫
脳転移・ガンマナイフ
抗がん剤と副作用
皮膚転移
検査
日常
講演会・イベント情報
講演会レポート

医療費
肉体改造計画
補完代替医療
抗ホルモン薬
ハーセプチン
タキソテール
ゼローダ
タイケルブ
FEC
ナベルビン
アブラキサン
ハラヴェン
ジェムザール
パージェタ
カルボプラチン
緩和医療
医療の周辺
がん患者の就労
患者会
旅するぞっ!
観察日記♪
関連用語

ブログパーツ

フォロー中のブログ

Report 藤浩志企画制作室
*ムスカリのしっぽ*
ぶつぶつ独り言2(うちの...
猫・自転車・ときどき提琴
take it easy...
COMPLEX CAT
七匹目のどじょう
パリときどきバブー  f...
☆大阪百科☆ニュース
ギャラリー猫の憂鬱
故事ことわざ辞典blog
一花一葉
猫目堂
Day by day 心...
★ 野草デジカメ日記★
漂流生活的看護記録
フルエル堂のふるふる日記
足跡のこして~
乳ガンと社会を考えるブロ...
☆私の大切な人達へ☆ あ...
グリーフサポートルーム
ヴォーリズを訪ねて
駄スケの第一歩
乳腺外科医のブログ
揺々日記
solesole工房
ツジメシ。プロダクトデザ...
霧のうさぎ
log-min
Give me a Re...
プロシード・社長のブログ
奈良美智の日々
igrεk mani
team nakagawa
風歩記

LINK

以前の記事

2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...

タグ

(319)
(295)
(201)
(150)
(71)
(69)
(57)
(44)
(38)
(37)
(32)
(28)
(21)
(10)
(10)
(5)
(5)
(3)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病
日々の出来事

画像一覧