ホルモン+HER2+。2005年鎖骨上・下リンパ節への領域再発。07年、09年脳転移。2014年現在皮膚転移と格闘ちう


by 猫乃森

プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

誕生日やらその他の事やら・・・

下の娘の誕生日。ケーキはGRAMERCY NEW YORKのチョコレートケーキとあまおういちごのタルト♪
e0034047_17342422.jpg

・・・中身は写さずに食べちゃいました(^^;)

19日だったんですけどね、娘ちゃん晩ごはんはいらなくて、外で食べてそのまま外泊だと言うので、翌日外出帰りに買って来ました。普通に美味しかったです。次はどこのケーキを買おうかなぁ~・・・。

さて、翌日20日(金・祝)はがん友ちゃんたちとのおしゃべりでした。久しぶりにお会いする人もいて、祝日だからか暖かかったからか、おしゃべりしながらお菓子パクパク♪本当、乳がんの患者さんって元気だわ(^▽^;)

そこから怒涛のお仕事地獄で、土日は仕事でつぶれました。月曜日納品してホッ(*^^*)。

昨日は家の中片付けて、本日はぶっつぶれてました・・・。壊れたなり~。久々やなぁ~。果てさてこれが何なのか、いつもの片頭痛か、それともガンマナイフの副作用なのか、その辺は不明。とりあえず、市販薬飲んだら治まったので、良し!としよう。。。。。。いいのか???まっ、いっか♪
[PR]
by neko-no-mori | 2009-03-25 18:08 | 日常

初桜

e0034047_1554975.jpg

ピラティスの帰り道。
[PR]
by neko-no-mori | 2009-03-23 15:06 | 日常

ハーセプチン82+ゼローダ15+リュープリン4

お見苦しい手入ってしまいました~。紫も今満開です。
e0034047_17201568.jpg

既に枯れかけの眉刷毛万年青。
e0034047_17224766.jpg

いつもの池で。カワウさん発見。
e0034047_17333819.jpg

仕事やら他のことが忙しくて、今週は踊りに行けません(涙;;)
月曜日のハーセプチンも遅刻して「次回からはもうちょっと早く・・・」と看護師さんを困らせました。いけない患者です(ーー;)

そろそろサクラの季節ですね。サッサと仕事を終わらせて、花見に行かなくっちゃ!
[PR]
by neko-no-mori | 2009-03-19 17:39 | 日常

「がん患者とともに歩む」に行ってきましたよ

土曜日、まずは腹ごしらえ♪大阪市大向かいの商業ビルで。・・・なんだ、「杵屋」のチェーン店じゃん。おいしかったけどね。
e0034047_1643026.jpg

で、その後1時から『がん患者とともに歩む』に行ってきました。

まず市大の今中基晴先生の「子宮がん・乳がんの現状」という題の基調講演があって、その後、逸見晴恵さんと小倉先生、市大がん専門看護師の鶴田理恵さんのお話と続きます。

市大の今中先生は産婦人科の先生なので、子宮がんについてをまずお話しされていました。おもに子宮頚がんの話が多かったかな。子宮頚がんの予防には10代前半からのワクチン接種(3回)が理想のようですが、日本ではまだ承認されていませんし、ネットで調べると承認前に使用するとなると4~5万かかるらしい。現実に一般的になるのはまだまだ先でしょうね。10代後半と20代前半の娘を持つ身としてはこちらも気になるところですが、彼氏いないようだしまあいっか。乳がんの話はさらっと、検診の話もさらっと。看護師にお話しになるにはいいですが、我々のような乳がん患者にはちと物足りないかなぁ~。

続いて逸見さんのお話はご主人の闘病について、まだまだがん告知が一般的でなかった時に、ご自身でTVでがんをカミングアウトされるというのは当時(1993年)としてはショッキングな出来事。奥様が別の病院でも見てもらった方が・・・と言っても、先生との信頼関係を壊したくないと頑なに拒んでいたようですね。家族としてという事でお話を依頼されたようですが、そちらのお話よりもご本人の子宮がん体験をお聞きしたかったです。そして、ご自分が納得するまでセカンド、サードオピニオンを!と何度も仰っていましたが、私はセカンドも受けてないし、今の主治医とネットで十分です(^^;)。お金かかるし。まずは納得するまで主治医とディスカッション!これが一番だと考えています。

小倉先生のお話を聞いてみたいというのが一番の目的でしたが、とてもちゃきちゃきと元気にお話になるその姿とお声は、全く全身に幾つも転移があるとは思えないような元気さ。こちらも元気を頂いて帰って来ました。え?お話は?詳しくは昨年末に先生がお出しになったご本を読んでみてください。

がん専門看護師さんのお話は、何故その道に至ったのかというお話でした~。それなりに面白かったですが、看護師の卵ちゃんや看護師さん向けですかね。

その後、パネルディスカッションとなりましたが、いつも思うのは、何故その場でご自身の病気について主治医に相談するのではなく、その場で質問をするんだろうという事です。特に今回の場合で言えば、小倉先生は医師ですが耳鼻咽喉科の先生です。それこそ専門医にセカンドか何かで聞いた方がいいのではないかしらと思ってしまいました。
[PR]
by neko-no-mori | 2009-03-10 17:48 | 講演会レポート

あなたに伝えたいほんとうの緩和(かんわ)ケア

大阪がん医療の向上をめざす会」ホームページよりコピペ(^^;)

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

第1回MEZAS会セミナー
   あなたに伝えたいほんとうの緩和(かんわ)ケア
   ~かけがえのない日常を大切に送るために~

 ○日時 2009年3月28日(土)  13時開場 13時30分開演

 ○会場 大阪市立 難波市民学習センター 講堂  
        大阪市浪速区湊町1丁目4番1号  OCATビル4階 <地図>
       最寄り駅 地下鉄  御堂筋線・四つ橋線・千日前線「なんば」駅下車
             JR奈良(関西)線 難波駅のビル4階
             近鉄 南海電鉄「難波」駅       <アクセス>
 ○定員 120名(お申込みが必要です)
 ○参加費 500円(資料代)
  主催 大阪がん医療の向上をめざす会
   後援 大阪府・大阪対がん協会

 プログラム  第1部(13:30~15:00)
  ☆講演
  *林 昇甫 医師(市立豊中病院/肝胆膵外科、緩和ケアチーム)
      『緩和ケアを考える~生きることを支えたい~』
     ・緩和ケアの概念、早期からの緩和ケアの必要性、今の医療現場の現状など

   ☆講師の方々より
  *池永 昌之 医師(淀川キリスト教病院/ホスピス長)
    『地域で支える緩和ケア』
    ・在宅療養や緩和ケア病棟などの役割と医療連携
  *多田羅 竜平 医師(大阪市立北市民病院/小児科兼緩和医療科)
    『こどもたちにも緩和ケアを 』
     ・小児がん緩和ケアの現状と今後の展望
  *田口 賀子 がん看護専門看護師
       (大阪府立成人病センター副看護師長/緩和ケアチーム)
    『緩和ケア、あなたにも出来ること』
     ・がん患者や家族が緩和ケアに関して自分で出来ることを中心に

 第2部(15:15~16:30)
        講師の方々と参加者の意見交換・Q&A

 ★第1回MEZAS会セミナー『あなたに伝えたい“ほんとうの緩和ケア”』開催にあたり★
 「大阪がん医療の向上をめざす会」は、がん患者・家族の方々に役立つ情報を提供したいと願っています。今回はその一つとして、セミナーのテーマに「緩和ケア」を取り上げました。市立豊中市民病院の林昇甫医師他、3人の緩和やホスピスの現場で活動されている医療従事者をお招きし、患者のための正しい緩和ケアとは何かについて学びます。
 「緩和ケア」は「死」と同義語のように考えられてきました。しかし、早期からの緩和ケアの必要性が叫ばれるようになり、がん対策基本法においても「がん患者の状況に応じて疼痛等の緩和を目的とする医療が早期から適切に行われるようにすること」と謳われています。これまでの緩和ケア=終末期のもの、というイメージを払拭し、早期から疼痛緩和の治療を受けることによって、無用の痛みに苦しむことなく普通の生活ができ仕事もできることを伝えたいと思います。
 がん患者・家族の方々、広く一般の方々のたくさんのご来場をお待ちしております。
                   大阪がん医療の向上をめざす会 一同

♪お申込方法
   FAX 06-6354-3473
  E-mail osaka○mezasukai.info(○を@に変えてください。)
   定員になり次第、締め切らせていただきます。
 下記の必要事項をFAXまたはメールにてお送り下さい。お申込を 受け付けた方には、折り返しご連絡致します。
(お寄せ頂いた個人情報は他の目的で一切使用致しません)
  ○ご参加人数
  ○お名前 (参加者全てにつき、お書きください)
  ○ご連絡先(メールアドレス、FAXまたは電話番号)
  ○ご所属団体がございましたらご記入下さい
[PR]
by neko-no-mori | 2009-03-06 16:34 | 講演会・イベント情報

脳外科受診

昨日はひな祭りですが、友人が愚痴を聞いてというので、ちょうど母が晩ご飯にちらし寿司作ってくれるって言ってのもあって、ほいじゃまぁ~とお付き合い♪
e0034047_1711119.jpg

e0034047_1712611.jpg

e0034047_1713596.jpg

これに、蒸し海老餃子・焼売・ 小籠包、肉まん、スティック状の揚げ春巻きがセットになって1500円。夜にしてはお安かったと思います。

愚痴愚痴・・・、ダー様のこと言ってますけど、結局仲いいのよね(^^;)。
お互い夫婦として完璧とはいかないわけですし、長く一緒にいるとは言っても育った環境も価値観も違います。私から見るといいご主人じゃないですか。健康で働いてくれていることにまず感謝だよ。大事にしてあげてね(*^^*)

More
[PR]
by neko-no-mori | 2009-03-04 17:24 | 脳転移・ガンマナイフ

ハーセプチン81+ゼローダ15+リュープリン4

今日が診察日だなぁ~。

ゼローダお休みweekなのに白血球数2800。赤血球も低目。何だかここのところ身体が重たく感じるのはそういう事でしょぉ~かぁ~。
頭痛に花粉に低目の白血球のトリプルパ~~~ンチ!・・・と言いつつ、今日も病院の待ち時間をフル活用してピラティスには行く私。

みぃ~ちゃん、どアップ!・・・深い意味はありません(^^;)
e0034047_17273578.jpg

[PR]
by neko-no-mori | 2009-03-02 17:33 | 抗がん剤と副作用

診察日は明日だなぁ~。

あっっっという間に3月になりましたね~。春です。

さやの中で発芽するお豆、始めて見ました。
e0034047_21543119.jpg

最寄駅前、花屋さんの店先。下の娘と待ち合わせで思わずパシャッ。
e0034047_21553918.jpg


バレエのレッスン、最近また足が攣りやすくなっているかも。
首も攣るしね、お腹とかも時々攣るのぉ~(^▽^;)
[PR]
by neko-no-mori | 2009-03-01 22:06 | 抗がん剤と副作用

カテゴリ

プロフィールと経過
乳がんお役立ちリンク
乳癌関連ニュース
リンパ浮腫
脳転移・ガンマナイフ
抗がん剤と副作用
皮膚転移
検査
日常
講演会・イベント情報
講演会レポート

医療費
肉体改造計画
補完代替医療
抗ホルモン薬
ハーセプチン
タキソテール
ゼローダ
タイケルブ
FEC
ナベルビン
アブラキサン
ハラヴェン
ジェムザール
パージェタ
カルボプラチン
緩和医療
医療の周辺
がん患者の就労
患者会
旅するぞっ!
観察日記♪
関連用語

ブログパーツ

フォロー中のブログ

Report 藤浩志企画制作室
Kohey Nakada...
*ムスカリのしっぽ*
ぶつぶつ独り言2(うちの...
猫・自転車・ときどき提琴
take it easy...
COMPLEX CAT
七匹目のどじょう
パリときどきバブー  f...
☆大阪百科☆ニュース
ギャラリー猫の憂鬱
故事ことわざ辞典blog
一花一葉
猫目堂
Day by day 心...
★ 野草デジカメ日記★
漂流生活的看護記録
フルエル堂のふるふる日記
足跡のこして~
乳ガンと社会を考えるブロ...
☆私の大切な人達へ☆ あ...
グリーフサポートルーム
ヴォーリズを訪ねて
駄スケの第一歩
乳腺外科医のブログ
揺々日記
solesole工房
ツジメシ。プロダクトデザ...
霧のうさぎ
log-min
Give me a Re...
プロシード・社長のブログ
奈良美智の日々
igrεk mani
team nakagawa
風歩記

LINK

以前の記事

2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...

タグ

(319)
(295)
(201)
(150)
(71)
(69)
(57)
(44)
(38)
(37)
(32)
(28)
(21)
(10)
(10)
(5)
(5)
(3)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病
日々の出来事

画像一覧