ホルモン+HER2+。2005年鎖骨上・下リンパ節への領域再発。07年、09年脳転移。2014年現在皮膚転移と格闘ちう


by 猫乃森

プロフィールを見る
画像一覧

<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

副作用

先週リュープリンの注射を打った部分が赤く硬く腫れてきた。少々痛みも。

リュープリンの注射の後、毎回、腫れたりしてないか聞かれたんだけど、今まで3回ではそんなことがなかった。1ヶ月に1度から、3ヶ月毎投与に量を増やしたせいかしら?そうなると、次回からは中止か、また1ヶ月ごとになるのかな?1ヶ月毎となると、ハーセプチンが3週毎なので、病院に行く日がどんどんずれて、しっかりメモしておかないと、行く日を間違えそうだ。

それ以外にも、最近手を握る時に、違和感があったり、膝の調子が悪かったり。膝は以前からちょっと悪かったので、そのせいではないかもしれないけれど、寒いせいだか、身体全体が固くなって来ているように感じるのがちょっと気になるな(へっ?歳のせいでしょって?そりゃあるでしょうが、そんなに急にはなりませんって^^;)。また、爪がとても弱くなっている。検索でヒットした武田薬品工業のリュープリンの副作用の欄を見ていると、これら全部が当てはまる可能性がある。口内炎によくなるのもリュープリンか、ハーセプチンのいずれかのせいだろう。

で、武田薬品工業のこのページ、本来は医療関係者向けのページなので、本来ならIDやpassがないと見れない筈が、検索に引っ掛かって、見ることが出来ています(^^;)
つーか、こういう副作用等の薬の情報、他の製薬会社のページ見てても思うけど、使用している人間にも見られるようにして欲しいなぁ~!

e0034047_1643991.jpg

キツネザルが雑ざっているんじゃないかとうわさのある(^^;)、ミニミ♀2歳半。
[PR]
by neko-no-mori | 2006-01-25 16:47 | 抗ホルモン薬

PET - CT

昨日は、朝、雪だった。
e0034047_1761568.jpg

PETの予約は11時で、明るかったのですぐに止むかと思っていたら、病院に着くまで降っていた。陽が差していたのに。

PETとは・・・
PETとは、Positron Emission Tomographyの略で、ポジトロンを 放出するアイソトープで標識された薬剤を注射し、その体内分布を特殊なカメラで映像化する新しい診断法です。ポジトロンCTとも呼ばれます。
PETで使用される薬剤(FDGと呼びます)はブドウ糖をアイソトープで標識したものです。細胞はブドウ糖をエネルギー源として使っていますが、がん細胞は正常の細胞よりも活動性が高いため、栄養であるブドウ糖をたくさん取り込む性質があります。
したがってFDGもがん組織に多く取り込まれ、この部分から正常組織よりも強い放射線が出てきます。放射線の量は腫瘍細胞がブドウ糖を取り込む量、つまり活動性に比例するため、PETはがん細胞の機能(活動性)を反映する検査といってよいでしょう。

※国立がんセンターHPより抜粋
http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/diagnosis/010605.html

More
[PR]
by neko-no-mori | 2006-01-23 18:08 | 検査

センター試験

7時半、上の娘がお弁当を持ち、背中にカイロを貼って、出かけていきました。
ちょっと早過ぎるんじゃないの?1時間前には会場に着いちゃうかも。

心配していた雪は降らず、今のところ、なんだ・・・、晴れてるじゃない。。。
昨日、バレエのレッスンの後、すぐ近くの神社にお参りし、晩ご飯は豆乳鍋。とんかつとかが定番カナとも思ったけれど、鍋の方が身体に優しい気がして。今朝、お弁当と、昨夜の鍋の残りで雑炊を作り食べさせる。「行ってらっしゃい。気を付けてね。」いつも通りに送り出す。母に出来るのはここまで。あとは自分で何とかしなさい。

下の子が大学を出るまで(大学に行けばの話^^;)、あと6年。そう、最低でも6年頑張らなくちゃ。。。下の子が高校を卒業すると、遺族年金とひとり親家庭の医療費助成がなくなる。収入が減って、薬代が増えるわけ。イタタタタ・・・

何とか考えなきゃ、と思う気持ちと、何とかなるでしょ、が、頭の中で行ったり来たり。

昨日お参りした神社にあった、クチナシの実。
e0034047_8515259.jpg

[PR]
by neko-no-mori | 2006-01-21 08:55 | 日常

ハーセプチン26回目 リュープリン4回目

何も言われないので、もう血圧を測るのはやめにした。まあ、問題ないでしょ。

今日からハーセプチンは3週に1度、リュープリンは3ヶ月に1度になった。時間的には50分くらいだったものが、1時間半くらいになったけれど、行く回数が減るのはありがたい。ただ、病院に行くのが好きな私(^^;)、ちょっと淋しいかも。。。

月曜日はPET。新しい病院。どんな感じかな?ワクワクo(^^o)(o^^)o
あ、でも、4時間前から絶食。これは食いしん坊にはつらいかも。

プラタナスだと思っていた木は、アメリカフウと判明。ちゃんと書いてあった(^^;;)
e0034047_18104540.jpg


ついでに、どんぐりコロコロ。
e0034047_18112283.jpg


入って行きたくて仕方ない。子供の時だったら絶対に入ってるな。
e0034047_1812028.jpg

この木何の木?がいっぱい。
[PR]
by neko-no-mori | 2006-01-18 18:13 | 抗ホルモン薬

アオ太?

昨日、柴原の二尾池で。もっと近くに来てくれないかな。私のデジカメではこれが限界。
e0034047_12543310.jpg

こちらはお休みちうの鴨さん。マガモちゃんかな?
e0034047_130957.jpg

プラタナス・・・だと思う。・・・違った。アメリカフウでした(^^;)
e0034047_1324937.jpg



土曜日、初めて患者会の例会に出席。
[PR]
by neko-no-mori | 2006-01-17 13:25 | 日常

みかん

e0034047_16425532.jpg

「何でこんなところにみかん置くのよ!!!」

茶々丸(♀3才半)を、娘1は「みかん」と呼ぶ。
でも茶々はみかんが大っ嫌い。
猫パンチでどけたいけれど、触るのも嫌で、前足を上げたままで固まるの図。見たくないものを見る目は、細くなってしょぼしょぼ・・・

だいたいの猫は、みかんが嫌いのようだけど、茶々の反応は本当に凄い。目の前に持って行くと、1メートルくらい後ろに飛びのき、遠くから威嚇。そんなにしなくても、みかんは君に何もしないよ。
(面白がって近付けるのは人間^^;)

ちょいと風邪気味。なのでまたみかん買ってきます。許してね、茶々さん。
[PR]
by neko-no-mori | 2006-01-15 17:01 | 日常

ハーセプチン25回目

血液検査、白血球は3300程に上昇。まあ、白血球集が低くても、ハーセプチンの場合、関係ないんだけど。
主治医が点滴の針を入れる日。いつもの場所に針を入れるが、上手く入っていかない。始めてのやり直し。血液検査もあったので、合計3回のお注射。注射嫌いな人だったら、耐えられない苦痛でしょうね。

最近、右腕から首にかけて、いただるくなってきたので、その旨報告。一応前回のCTから3ヶ月経つので、今度はPETをやってみましょうと言う事になり、予約を入れてもらう。

あとで看護師さん、「今日は先生、不調みたい(^^;)」
ってことは、私以外にも、針2回刺されるか、それに近いことをされた人がいるということね。お医者さんでもそういう日があるのか。。。

この木何の木、正体が判明。ネットであれこれ探していて辿り着きました。センダンという木だと思います。春に淡い紫の花が咲くそうです。花の頃、また見に行ってみよう。

違う角度から撮った写真。
e0034047_10461794.jpg

[PR]
by neko-no-mori | 2006-01-11 00:00 | ハーセプチン

ハーセプチン24回目

出かける前に子供の昼食を用意する筈が、仕事が入ってその暇なし。仕方がないので、一旦病院へ行き、看護師さんのチェックを受けた後、病院でお弁当を買って急いで家に戻り、再びチャリを走らせて病院へ舞い戻る。元気だ(^^;)

バタバタしていて血圧は測り損ねた。でも、何も言われないし、まあいいのかな。特に問題なく点滴終了。

そうそう、先日深爪した足の親指、まだすっきり治らない。。。すぐに治って、残った薬は何かあった時に。。。なぁ~んて思っていたけど、そうはいかなかった。だいぶ治ってきてはいるので、今回は薬はもらわなかった。

e0034047_8131530.jpg

元旦、初詣の帰りに見つけた木。何の木でしょ???
[PR]
by neko-no-mori | 2006-01-05 00:00 | ハーセプチン

明けましておめでとうございます。

e0034047_8463747.jpg

[PR]
by neko-no-mori | 2006-01-01 08:47 | 日常

カテゴリ

プロフィールと経過
乳がんお役立ちリンク
乳癌関連ニュース
リンパ浮腫
脳転移・ガンマナイフ
抗がん剤と副作用
皮膚転移
検査
日常
講演会・イベント情報
講演会レポート

医療費
肉体改造計画
補完代替医療
抗ホルモン薬
ハーセプチン
タキソテール
ゼローダ
タイケルブ
FEC
ナベルビン
アブラキサン
ハラヴェン
ジェムザール
パージェタ
カルボプラチン
緩和医療
医療の周辺
がん患者の就労
患者会
旅するぞっ!
観察日記♪
関連用語

ブログパーツ

フォロー中のブログ

Report 藤浩志企画制作室
*ムスカリのしっぽ*
ぶつぶつ独り言2(うちの...
猫・自転車・ときどき提琴
take it easy...
COMPLEX CAT
七匹目のどじょう
パリときどきバブー  f...
☆大阪百科☆ニュース
ギャラリー猫の憂鬱
故事ことわざ辞典blog
一花一葉
猫目堂
Day by day 心...
★ 野草デジカメ日記★
漂流生活的看護記録
フルエル堂のふるふる日記
足跡のこして~
乳ガンと社会を考えるブロ...
☆私の大切な人達へ☆ あ...
グリーフサポートルーム
ヴォーリズを訪ねて
駄スケの第一歩
乳腺外科医のブログ
揺々日記
solesole工房
ツジメシ。プロダクトデザ...
霧のうさぎ
log-min
Give me a Re...
プロシード・社長のブログ
奈良美智の日々
igrεk mani
team nakagawa
風歩記

LINK

以前の記事

2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...

タグ

(319)
(295)
(201)
(150)
(71)
(69)
(57)
(44)
(38)
(37)
(32)
(28)
(21)
(10)
(10)
(5)
(5)
(3)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病
日々の出来事

画像一覧