ホルモン+HER2+。2005年鎖骨上・下リンパ節への領域再発。07年、09年脳転移。2014年現在皮膚転移と格闘ちう


by 猫乃森

プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

CT

CTの検査。

※いつ検査をしたかを残したかったので、あとから追加して記事を書いています。確かこの時は4時間前絶食、造影剤を注射されたような。記憶が定かではありません(^^;)
[PR]
by neko-no-mori | 2005-10-31 17:08 | 検査

骨シンチ

骨シンチの予約をしてあったので、午前中に造影剤(でいいのかな?)の注射。

ハーセプチンの終了後、検査を受ける。時間にすると30分くらいかなぁ~。足元からゆっくりと器械が身体の上を通過する。頭まで器械が移動した後、更に左右の胸の辺りだけ重点的に撮影している。

今回で3回目だけど、今までそんなことした覚えが無いんだけど。気になる部分はしっかり撮影するようにオーダーが出てるのかなぁ~。。。私がすっかり忘れているだけ?(^^;)
[PR]
by neko-no-mori | 2005-10-26 17:01 | 検査

ハーセプチン14回目 リュープリン1回目

血圧 132-80 高目だな。
そうそう、血圧と一緒に脈拍数も出てくるんだけど、大体70~72。ちょっと多い?普通、私位の年齢の人の脈って幾つくらいなんでしょ???

結局、前回CTや骨シンチの検査結果が出ないうちはホルモン剤の注射はしないだろうと思っていたんだけど、今週か来週にしましょうと言われたので、じゃ今週お願いしますと言うことに。
問題はゾラデックスにするか、リュープリンにするか。リュープリンなら、針も細くてゾラデックスより痛みが少ない。3ヶ月に1度の接種にも出来る。私としては、針が太かろうが細かろうがそう変わらないような気がしたんだけど、言葉では言わないけれど、先生がどちらかと言うとリュープリンを薦めているような雰囲気だったので、じゃ、今までと変えてみますかって事で、リュープリンを接種。。。確かに針はゾラデックスと違って、極細っ。打つときの痛みも少ないかなぁ~。でも、ゾラテックスでもその日によって、凄く痛かったりほとんど痛く感じななったり色々なので、こっちが絶対いいわぁ~と言う感じはしなかった。どっちにしろ針刺すんだもんね。

前回聞き忘れていた腫瘍マーカーの事を聞いてみた。私の場合、ずっと正常値のままなのだそうな。

国立がんセンターの腫瘍マーカーについての説明
http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/diagnosis/010601.html
[PR]
by neko-no-mori | 2005-10-26 12:00 | 抗ホルモン薬

北野天満宮

e0034047_928233.jpg

25日、京都・北野天満宮。母と連れ立って、娘の大学受験合格祈願に行って来た。
e0034047_9333842.jpg

絵馬に志望校合格祈願と書いて、吊るす。
e0034047_9351575.jpg

毎月25日は天神さんの縁日。実はこれが見たかった私(いけない母です^^;)

こんなに沢山店が出ているとは思わなかった。骨董、古着、花、野菜、色々な食べ物、その他もろもろ・・・。天神さんの参道や周囲を、ぐるりと取り囲んで店が出ている。11時過ぎに着いて、途中天満宮のすぐそばの店で湯豆腐を頂き(だって京都まで来たんだもん、たまには贅沢)、3時過ぎまで見て回ったが、まだ全部はまわりきれないくらい。ガラスの18センチ位のお皿を買ってしまった。1枚1000円と言われたので5枚で3000円と言ってみた。

 店「3500円!」
 私「もう一声!」
 店「3200円!・・・あ、全部で6枚だから、6枚で3500円!」・・・

と言う訳で、6枚3500円で購入。

帰宅後・・・出してみたら1枚にひびが入っていた。上の4枚まではチェックしたんだけど、やられたぁ~(ToT)。やっぱり、こういうのって慣れてないとダメね~。修行しよっ。
[PR]
by neko-no-mori | 2005-10-25 12:00 | 日常

ハーセプチン13回目

血液検査、問題無し、
血圧 130-78、ちょいと高め?相変わらず左腕を血圧計に入れる姿勢に不快感。

本日は4週に1度、主治医に会える日。
 先生「どうですかぁ~?」
 私「元気でっす。」
という、ワケのわからない会話から始まって(^^;)・・・

 先生「腕はぁ~?」
 私「ある程度退いた後、太さはそのまま。」
 先生「生理来た?」
 私「来ましたぁ~。で・・・お薬変えませんか?ゾラ復活させてぇ~、ノルバデックスなし。」
 先生「そうしようかと考えてはいたんだけど・・・。」

・・・たしか、8月診て貰った時、私がゾラデックスを続けたいとちょこっと言ったら、ゾラデックスの方をやめようと言ったのは先生のほうだったんだけどなぁ~。。。で、話は続く・・・

ゾラデックスのみにするか、ゾラデックスではなく、リュープリンに変えるか。さらに、アリミデックスを加えるか。ノルバデックスを止める理由は、他の方からご指摘いただいて知ったんだけど(お2人に感謝!)、HER2陽性の場合、ノルバデックスよりアロマターゼ阻害剤(アリミデックスがそれです)を使うという方向になっているのだそうな。HER2もホルモンも陽性の場合、ノルバデックスが悪さをする場合があるらしい。ハーセプチンが効いていると言う事は、その心配は無いだろうとのことだけど、ノルバデックスは止めることに。
リュープリンは3ヶ月に1度の接種も出来るので、ゾラデックスより負担が軽い。アリミデックスを加えることについては、今までのホットフラッシュ(いきなり、かぁ~っと顔がほてる)だけのような軽いものではなく、鬱だとか骨がもろくなったりだとかその他、更年期のような症状が強く出ることがあるので、きついかもしれないとのこと。とりあえず、私としては、ゾラデックスかリュープリンだけで行きたいかもと言うと、その接種は次回にしましょうとのことでその話は終り。検査はしないのかぁ~と聞くと、3クール終ったのでCTを撮りましょうと。骨シンチもやりたいぃ~と私が強く言ったので、骨シンチも追加。。。いや、特に何か症状が出てるわけではないんだけど、やっておきたかったので(^^;)

で・・・次回?来週ってこと?それとも4週後?私も聞くのを忘れ、点滴中に今後のスケジュールを打ち合わせに来た看護師さんもどっちだろうね~と・・・。聞いてきてくれるかと思ったら、聞きに行ってくれ無かった。とりあえず、血液検査の無い日は木曜日にハーセプチンに来ているんだけど、来週は先生のいる水曜日に来ると言うことで問題解決。

毎週先生に会っていればそんなこと考えなくていいんだけど、私の場合、通常は乳腺外科の先生のいない日にハーセプチンしているのでそういうことになる。主治医担当の乳癌患者さんの場合、通常は主治医の診察日である金曜日に診察を受けて点滴なんだけど、私の場合、金曜日はダメ!と言った。理由はバレエのレッスン日だから(^^;)。金曜日じゃないといけないのであれば仕方ないけど、他の日でもいいんなら主治医よりバレエをとるわ!で、主治医が点滴を担当する水曜日は患者数が多いので、血液検査や他の結果が出るときにのみ先生と話の出来る水曜に点滴を受けるという、私のわがままを通した形で治療が進んでいる。で・・・その水曜日も、ジャズのレッスンを入れたいなぁ~と考えている私って・・・おバカ?

帰る道々よく考えると、CTと骨シンチの結果によっては、どこかに転移していたら、ホルモンじゃなくて抗がん剤のタキソールあたりにしなくちゃいけなくなるんだから、先生の言った次回とは、検査結果が出揃う4週間後の事だなぁ~と気付いた。。。来週、水曜日じゃなくても良かったじゃん!あ~、その日に骨シンチも入れちゃったし、ジャズのレッスン行きたいから変更してなんてさすがに言えないわぁ~。
[PR]
by neko-no-mori | 2005-10-19 20:00 | 抗ホルモン薬

ハーセプチン12回目

血圧 117-71 血圧計の椅子を気持ち低めにしたら、
やっぱり血圧も低いような気が(^^;)
正しい血圧、測れているんでしょうか(笑)

数日前から口内炎が出来ているけど関係ないよね~と看護師さんに言ったら、関係あるかもって、塗り薬とイソジン出してくれました。でも、その日のお昼まで結構痛かったのに、薬局でお薬もらう頃には痛みがマシになっていて、、家に帰って1回薬塗ったらほとんど痛くなくなっちゃった(^^;)。薬もらわなくても治っていたかも・・・。でも、今回ほどひどくはないけど、最近口内炎に2度ほどなっているので、今後もなる可能性がある。無駄にはなるまい。

で、調べてみました。ハーセプチンの副作用で、国内において本剤との因果関係が否定できない症例として、口内炎もありました。ちなみに、元々頭痛持ちなのですが、回数増えてますから、おそらくこれも、副作用でしょう。やっぱり、ひどい副作用は出ないけれど、全く無いわけではないですね~。

ん?この副作用の中の「ニューロパシー」ってのは何だろぉ~???ニューロパシー=自律神経性神経障害?で・・・何なのよぉ~!・・・感覚が麻痺したり、脱力、めまいそういったものを指すらしい。何か精神神経系に出てくる副作用の事を総称してニューロパシーと考えたくなるんだけど、そういうことじゃないのかしら?分かり易く説明が出来る人は手を上げてくださ~い。。。

おっ、「傾眠」ってのがあるぞぉ~。最近やたら眠いのはそのせい?・・・イヤイヤ、何でも薬のせいにしてはいけません。腕の痛だるさも消えて、病気だと言う自覚症状が無いので、歳も考えずに最近時々夜更かし(徹夜もあったりして^^;)したり。寝てないんだから昼間眠くなるよね~。仕事が立て込んで、食事が適当になったり、病気じゃなくても病気になるような生活に戻っていました。来週からは規則正しい生活をしよう!
[PR]
by neko-no-mori | 2005-10-13 15:24 | ハーセプチン

ホルモン療法

ゾラデックスは通常2年で終了。ノルバデックスは5年。2004年5月でゾラデックスを終えて、その後、腕がだるくて太くなってきたなぁ~と感じ始めたのが10月くらい。多分この頃には鎖骨付近の腫瘍が動脈を圧迫するくらい大きくなってきていたんでしょうね。鎖骨上部のリンパ節にしこりがあると気付いたのもその頃だったような気がするし。
当時、仕事が忙しくて、体調もイマイチだったので、腕の浮腫みもリンパ節の腫れもそのせいだと思っていた(リンパのしこりはその前にもちょっと腫れて、その後退いた時があったので)。肩がこっていても、結構平気で一日中パソ前での作業が出来る人だったのに、背中から肩、首筋にかけてパンパンに張って、パソコン作業がとても辛かった。仕事が忙しいせいばかりだと思っていたんだけど、腫瘍が動脈を圧迫して、どんどん浮腫みが進行していたせいもあったのね、多分。

再発が確定して、5月~7月までゾラデックスを再開、その後ハーセプチンを始めてまたゾラを止めて。6月に生理が止まり、先週末生理が復活。
ハーセプチンを始めて、触れるしこりはほとんどなくなった。ゾラデックスとノルバデックスだけでは結局再発してしまったわけだから、ホルモン療法続けるんなら、薬を変えてもらったほうがいいのかなぁ~なんて考える今日この頃・・・
とりあえず、豆腐と納豆でも食べながら良く考えてみよう。
え?何でかって?

http://allabout.co.jp/health/familymedicine/closeup/CU20020417/

それで治りゃ、苦労はしないよってか。ハハハハハ・・・(^^;)

e0034047_10144011.jpg

す~いすいっ♪
・・・じゃなくて、私が携カメラで撮影しようと近付いて来たので、急いで逃げるの図!(笑)
[PR]
by neko-no-mori | 2005-10-08 10:12 | 抗ホルモン薬

ハーセプチン11回目

e0034047_8442752.jpg

病院横の雑木林の大きな木。このブログのほとんどの画像は携帯カメラの画像を加工して使用しています。持っているデジカメは重たいので、持ち運ぶ気になれず、結局携帯で撮影。おそらくレンズをきれいにすれば、もっときれいに撮れる筈(^^;)。コンパクトデジカメを買おうかと考えない事も無いのだけれど、最近携帯が怪しい。何が怪しいって、時々画面が真っ白になったり、壁紙がずれたり。壊れる前に変えなきゃね~(既に壊れてる?^^;)。最近の携帯、かなりきれいに撮れるようなので、ホームページ用に撮影するだけなら、デジカメ買い替えなくても、携帯変えるだけでもいいかな。あぅ・・・でも、手ぶれ補正してくれるデジカメも欲しいなぁ~。

血圧128-73 特に問題無し。
今日は人数が多く、ベッドがいっぱい。座っての点滴。本を読みながらの約1時間。。。もっと早く落としてもらおうかとも思ったけれど、まっいいやってことで。
ノルバテックスがなくなったので出してもらう。本当ならもっと早くなくなる筈が、飲み忘れ多し!困ったやつだ。

e0034047_923413.jpg

会計を終えて、外に出ると、久々に鴨ちゃんたちがお散歩ちう。もっと近くで撮影しようと側に寄ったら、逃げてしまった(^^;)。ごめんね、せっかくおくつろぎのところ、お邪魔でしたね。次はパンでも持って行って、近くで撮影させてくれないかどうか、交渉してみよう。。。
[PR]
by neko-no-mori | 2005-10-06 08:37 | ハーセプチン

本日の腕周り

     左腕  右腕     初回(6/25)
掌  ・・・17   18        19 
手首・・・14.5 15
肘下・・・21.5 24.5(0)    27
肘  ・・・23   26.5(+0.5)
肘上・・・24.5 28.5(+0.5)  33
脇下・・・27   29.5(0)     32.5
※()内は前回計測時との比較。

微妙に悪化(^^;)
仕事と子供の行事その他がちょいと忙しいため、ハドマーに行ってないし、踊りにも週1しか行ってない。パソの前に座っている時間が以前のように長くなった。そうなると、だるさや痛さが退いていた腕が、再びだるくなる。以前ほどではないけれど。

更に、10日ほど前からルータの調子が悪くて、ひどい時は15分おきくらいにネットへの接続が切れる。その度にルータの再起動。ルータのせいだか、パソのせいだか、対処法はないかと、ネットふらふらしていた間は、仕事にならないのにパソの前で長時間座りっぱなし。昨日ルータ変えてもらったらやっとずっと繋がっていてくれる。もっと早く換えりゃよかった。。。

仕事は今週末までが山。来週からはまたハドマーに通うかな。ハドマーでマッサージすると言う目的だけじゃなく、パソから離れてちょっとした運動と気分転換にもなるし。外出するにはいい季節なのだから。

水曜日のジャズのレッスンもまたおいでよとレッスンメイトが誘ってくれている。いつから行ってないだろう(^^;)1年以上ご無沙汰?この先生のストレッチは一番身体にいい。でも、この先生のレッスンが一番緊張するので、行くのにちょいと勇気というか、気合が必要。今日は行けないけれど、来週から復帰しようかな。

踊りとは別にやってみたいことがある。ボディーワークと呼ばれるもの。ピラーティス、フェルデンクライス、ロルフィング、気功、ヨガ、その他もろもろ。身体のゆがみを矯正し、筋肉をほぐし、体調を整えるものと言えばよいのかな。免疫力を高める効果があるとも言われている。癌だから免疫力を高めたい、そう考えてのことと言うより、それ以上に、やっぱり更に長く踊り続ける為にこのポンコツの踊りに不向きな身体を、多少なりとも何とかしたいと。特に知りたいなと思っているのが、脱力と呼吸。今までも、本やDVDなどを買って、自宅でやってみたりもしたのだけれど、やはり細かい部分までは分かり辛い。何がいいかなぁ~。。。
[PR]
by neko-no-mori | 2005-10-05 11:52 | リンパ浮腫

カテゴリ

プロフィールと経過
乳がんお役立ちリンク
乳癌関連ニュース
リンパ浮腫
脳転移・ガンマナイフ
抗がん剤と副作用
皮膚転移
検査
日常
講演会・イベント情報
講演会レポート

医療費
肉体改造計画
補完代替医療
抗ホルモン薬
ハーセプチン
タキソテール
ゼローダ
タイケルブ
FEC
ナベルビン
アブラキサン
ハラヴェン
ジェムザール
パージェタ
カルボプラチン
緩和医療
医療の周辺
がん患者の就労
患者会
旅するぞっ!
観察日記♪
関連用語

ブログパーツ

フォロー中のブログ

Report 藤浩志企画制作室
*ムスカリのしっぽ*
ぶつぶつ独り言2(うちの...
猫・自転車・ときどき提琴
take it easy...
COMPLEX CAT
七匹目のどじょう
パリときどきバブー  f...
☆大阪百科☆ニュース
ギャラリー猫の憂鬱
故事ことわざ辞典blog
一花一葉
猫目堂
Day by day 心...
★ 野草デジカメ日記★
漂流生活的看護記録
フルエル堂のふるふる日記
足跡のこして~
乳ガンと社会を考えるブロ...
☆私の大切な人達へ☆ あ...
グリーフサポートルーム
ヴォーリズを訪ねて
駄スケの第一歩
乳腺外科医のブログ
揺々日記
solesole工房
ツジメシ。プロダクトデザ...
霧のうさぎ
log-min
Give me a Re...
プロシード・社長のブログ
奈良美智の日々
igrεk mani
team nakagawa
風歩記

LINK

以前の記事

2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...

タグ

(319)
(295)
(201)
(150)
(71)
(69)
(57)
(44)
(38)
(37)
(32)
(28)
(21)
(10)
(10)
(5)
(5)
(3)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病
日々の出来事

画像一覧