ホルモン+HER2+。2005年鎖骨上・下リンパ節への領域再発。07年、09年脳転移。2014年現在皮膚転移と格闘ちう


by 猫乃森

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:検査( 23 )

PET-CTの結果

先月末に撮ったPET-CTの結果。
e0034047_1753975.jpg

胸壁の再発部位が増大。でも、内臓にはいってなくて、前回あったあちこちのリンパ節転移は無くなってて、肋骨の転移は胸壁の再発が大きくなってるからかよく分からないよ。で、第4腰椎棘突起に転移があるかもよ・・・と言う結果でした。

と、書くと、そんなに酷くなっていないようだけど、明らかに体調は悪くなっていたりして(^^;)



皮膚転移部分が痛くて眠れなくなったので、
先月末からオキシコンチン飲んでるよ。
・・・に、ポチっとヨロシクお願いします(^▽^;)

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2014-04-13 18:14 | 検査

PET-CT

バーバラさん@母とランチ♪
e0034047_16345467.jpg

周辺をお散歩。盛りをちょっと過ぎてしまった木瓜の花とその後ろには雪柳。
e0034047_16373178.jpg

赤と白のコントラストがとてもきれい♪

咲き出した桜も撮ったんだけど、あまりきれいに撮れなかったのでUPするのはやめました。でも、PET-CTを撮った後にバーバラさんとランチして、お散歩をするのが年に一度の春のお楽しみ行事です。


先日の再発がん友ちゃん達とのおしゃべりの中で、みんなは「検査って、するのも、結果を待つのも、結果を聞くのも嫌よね~!」と言うんです。しかし、私の場合、どっちかと言うと「ワクワク♪」

ついでに言うと、結果が大丈夫だとちょっとがっかりもすると言うのは、かなりのへそ曲がりかもしれないですね。でもさぁ~、せっかくやるなら何か見つからないとぉ~(^▽^;)。

今回、医療資源(すみません!高額療養費の限度額越えちゃってるんで何やってもタダです^^;)の無駄遣いのような気がして止めようかとも思っていたんですが、今の状態を家族に説明したり、このブログのネタに出来るしなぁ~(オイッ!ーー;)なんて思ったもんだから、今年も受けて参りました。

多分、もうしないよ。血液検査の結果からすると肺とか肝臓とかにはいっていないと思う。骨転移は増えてるかな。抗がん剤の効果は全然感じられなくて、確実に皮膚転移は悪化していて痛みは増してきている。こうなったらやってもやらなくても結果は同じ。今後はおそらく、治療より緩和が中心になるでしょう。

どこでどういう最期を迎えるか。たまたま今朝のNHKで、桜井翔君が緩和ケアのレポートをしてましたね。診療所での最後の迎え方と、在宅での最後の迎え方。出来れば私は今かかっている病院で最期を迎えたいんだけど、緩和病棟はありません


在宅よりは病院がいいな~。
保険で入院給付金が出るもんね~♪
でも、なるべくお金のかからない方法を調べよう!
・・・に、ポチっとヨロシクお願いします(^▽^;)

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2014-03-27 17:06 | 検査

PET-CTの結果

洗面所のマットの上に放置されていたゆるキャラ。
e0034047_0291840.jpg

アエレ・カフェと言う所で出会ったゆるキャラ。
e0034047_0323199.jpg

元祖ゆるキャラ?
e0034047_033740.jpg

エースコックのワンタン麺♪50周年記念カップですって。豚かまぼこが可愛い(*^^*)
e0034047_0354237.jpg

病院帰りに見付けて、思わず買って食っちゃったぁ~(^^;)。


さて、PET-CTの結果、昨日の診察でとりあえず肝臓とか肺には転移がないし、相変わらず右第5肋骨に骨転移はあって昨年より悪くなってはいるけれど痛みは出てないし、んじゃま、予定通りハラヴェン続行ってことで~。でも、主治医的には何かしたいようで、今更な気はしますが、ホルモン剤のフェアストン(一般名:トレミフェン)が追加となりました。

とりあえず、皮膚転移の方の治療は以前から書いている通り、これ以上貧血が進むとか、臭いが不快に感じられるようになったらその時に治療するってことで。昨日は放射線って言う選択肢も上がりました~。放射線はガンマナイフ以外やったこと無いから体験してみてもいいかも。これで3大がん治療制覇だっ!なんてね~(^▽^;)

【診断・結論】 右乳癌術後再発、化学療法中;局所再発・骨転移が増悪
e0034047_0542132.jpg

多発リンパ節転移っちゅ~文章が消えたね~。。。

Facebookで見付けた踊るレディオヘッドのトム・ヨークさん。一緒に踊っているのは日本人ダンサーだそうです。



良くなっているのやら悪くなっているのやら???
・・・に、ポチっとヨロシクお願いします(^▽^;)

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2013-03-15 01:05 | 検査

次の薬。

タイトルと全然関係ありませんが、本日(4月12日)は甥っ子ちゃんの誕生日で兄家族と一緒に外食♪
ふぅ~、久しぶりの焼き肉っ、食った食った~(*^▽^*)
e0034047_23555165.jpg


え~、PETの結果。
【画像所見】
乳癌にて右乳腺切除後。右乳腺原発部位、両側頸部深部リンパ節鎖、および右上縦隔には、FDG集積を伴うリンパ節腫大を多数認めます。右第6肋骨には、FDG集積を伴う骨硬化所見あります。骨転移と思われます。
有意なFDG集積は指摘できません。
CTでは、両側肺野には転移結節ありません。縦隔には有意サイズのリンパ節腫大ありません。血管奇形のPLSVC※あります。腹部では・・・(入力が段々面倒臭くなって来たので以下の画像でご覧ください。つまり内臓には転移は無いってことで~^^;)
e0034047_0175221.jpg

と言う訳で、原発部位、多発リンパ節転移、骨転移・・・だそうです。で、これを撮ったのが3月26日で、それ以後、なぁ~んか徐々に鎖骨下の部分が腫れて来ているようなぁ~(^^;)。まぁ~兎に角、内臓には転移が無いってことで、良かった良かった。

・・・で、次の薬はアブラキサン+ハーセプチン!
となりました~。
・・・ジェムザールって話はどこに行ったんだぁ~(^^;)

昨日主治医と話をして、色々薬の名前は出ました。主治医からまず出たのが、
「タイケルブをもう一度やる?」

・・・へっ???

私「いや先生、タイケルブはあんまり効いてなかったよぉ~なぁ~(^^;)。タイケルブとハーセプチンって組み合わせが効果があるとかって聞いたことがありますけど、出来ないですよね~。」
主「この病院ではできないね~。ところで、ゼローダは結構長く聞いてたよね?」
私「ハイ。でも前回ジェムザールって名前出てましたよね~?」
主「それでもいいよ。」
私「ハラベンとかは?」
主「それも出来ます。」
私「ハラベンってハーセプチンと一緒に出来ますか?」
主「それは出来ない。」
私「ハーセプチンと組み合わせられる薬がいいなぁ~。アブラキサンって出来ないですか?」
主「アブラキサンとハーセプチンは出来るよ。でも以前タキサン系長く使えなかったんじゃなかった?」
私「タキソテールが1年位使えてたから効果があった方じゃないかと。タキソールを使ったことが無いからやってみてもいいんじゃないですか?」
主「じゃ、アブラキサンとハーセプチンでいこうか。」

まぁ~、もうちょっと長く会話はあったんですけど、まぁ~こんな感じで、次の薬が決まりました。・・・私と主治医のノリって結構アバウトかも(^^;)

※PLSVCって何だぁ~???と思って調べたら日本語にすると左上大静脈遺残と言うものだそうだ。胎児期に左右2本ある上大静脈が1本になるらしいんだけど、それが残ってるものを左上大静脈遺残と言うんだって。そのもの自体は治療の必要は無いんだけど、心臓の手術の時にちょっとめんどくさいことがあるらしい。
[PR]
by neko-no-mori | 2012-04-13 00:50 | 検査

昨日一日

一昨日は庭の剪定で頑張り過ぎて、晩ご飯を作っている途中から電池切れ+お腹ゴロゴロ(疲れるとお腹が壊れる人^^;)でダウン。まぁ~、下娘は晩ご飯いらないと外出したし、上娘はいつもほとんど夜は食べないからいいんだけど。
e0034047_12322284.jpg
て~ことで、昨日は7時前から前日作りかけていたチンジャオロース作って、油揚げと小松菜の煮びたしとTVで見たもやしとハムのサラダ作って、鯛のアラを下ごしらえ。
e0034047_1232376.jpg

その後9時から脳のCT撮って、脳外科の診察受けて一旦帰宅。脳外科は問題ないから今度は11月末ね~。それまで身体の方を何とかしなきゃ(^^;)。
e0034047_12331583.jpg

洗濯の続きやって、庭の花の手入れして、豆ご飯食べて、掃除機かけて再び病院へ。
e0034047_12334614.jpg

心臓エコーして会計して帰宅。
e0034047_12335878.jpg

鯛のアラで取った出汁で味噌汁を作り、アラとゴボウを煮て、レタスと胡瓜とその他冷蔵庫と庭にあった緑色野菜でサラダ作って、ちょっと食べて、バーバラさん@母と夜の散歩して、再び食べて、鶏胸肉を翌日のサラダ用にレンジで酒蒸しして、洗濯物を半分寝ながら畳んで、風呂入って就寝。

・・・仕事なんてしないで、こんな主婦な生活が毎日出来たらいいなと、本当に切に思う今日この頃。

画像は病院の帰り道で見つけた、種をまいた訳じゃないのに勝手に咲いている小さな花たちです。う~ん、カテゴリ分けしたら雑草かなぁ~?
[PR]
by neko-no-mori | 2011-05-19 12:39 | 検査

増える!

こちらはカタバミ。庭でどんどん増殖中。
この中央上部にに見えているのが実なんですけど、熟したものに触れるとはじけて中の種が周囲に飛び散ります。面白くてプチプチ触る・・・更に増えて大変なことになるなんて、子どもの頃は全然考えませんでしたね。・・・って、未だに面白くてはじけさせちゃうんですけど(^^;)
e0034047_1610338.jpg

続いては謎の花。まだつぼみですね。
これはバーバラさん@母が友人から頂いた鉢植えにあったものだとか。黄色い可愛い花なんですけど、どなたかこの花の名前知りませんか?こちらも勝手にどんどん増えます。葉っぱはマツバボタンのように肉厚ですが、花は小さいです。
e0034047_16135989.jpg

昨年ブログをご覧の皆さまにおすそ分けしたヒメヒオウギも更に更に増えています!(^^;)
今はこんな風につぼみですが、咲いたらまたお見せしますね。
e0034047_1619436.jpg

どんどん大きくなるラディッシュにはついにマメのような実が付きました。種が取れるかな?
e0034047_16171077.jpg

で、このラディッシュにもあまり嬉しくないものが増えているんですが、その画像は最後に置いといて~、私の身体の中でも増えている嬉しくないモノ。本日の主治医との作戦会議の話。

まずは先日のPET-CTの結果。こちらがその結果をプリントアウトしてもらったもの。せんせ~、この紙、処方箋用ですよぉ~(^^;)。スキャンして【画像所見】と【診断・結論】部分を切り出してみましたが字が良く見えないですね。
e0034047_16232150.jpg

【診断・結論】
右乳癌術後:局所再発+傍胸骨リンパ節転移。
右胸膜腫瘍浸潤。

つまりですね~、切除した部分に再発していて、胸骨の側にあるリンパ節にひとつ、右の胸膜にもそれらしいものがあるってことです。画像に○の付いているのがそうです。で、これ以外にも画像には写らなかったんですが、首の部分に触診で触れるものがありますので現在計4か所となりました。とりあえず内臓にはいっていません。

で、この結果から、さて治療はどうしましょう。ハーセプチン単剤、ハーセプチン+タキソテール、ハーセプチン+ゼローダ、タイケルブ+ゼローダ、FECと言うのが今まで使用した抗がん剤です。FECで首の部分は一時ほぼ触診で触れなくなりましたが、また小さいしこりが触れるのと、さすがにFECは効いてないと見て、違う薬はどれがいいかぁ~。

私の場合、タキソールをやらずにタキソテールにしたのはアルコールに弱いからだと言うことで、アブラキサンの名前も出ました。しかし、何せ白血球が元々少ないのでどの薬にも少々の不安はあるものの、うちの病院の一般的な流れとしてタキサン系のついにはナベルビン・・・でいいかぁ~。と言うことになりました。ハーセプチンが毎週、ナベルビン(一般名:ビノレルビン)を2週して1週休み(2投1休)、これが1クール?でいいのか?・・・この1クールと言ういい方、1コースと言う時もあるし、どう違うんですか?

う~、乳がんで承認されてからと思われる分かり易いサイトが見つからん!協和発酵キリン株式会社、患者用の資材作れぇ~!
とりあえず(と言っちゃ失礼だけど^^;)、2007年2月がんセンター中央病院 乳腺外科 薬剤部 看護部 と記載されたPDFがありましたのでリンク貼らせて頂きます。
http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/division/pharmacy/pdf/Vinorelbine.pdf
また詳しいサイトを見つけたらリンク貼ります。

ちなみに、水曜日は脳外科のCTと診察、そして心臓エコーのオーダーが追加で入りました~。


で・・・、写真の続きは暖かくなって出てくるものだよぉ~、クリック&スクロール注意だよぉ~(^▽^;)

More クリック注意!
[PR]
by neko-no-mori | 2011-05-16 17:18 | 検査

PET-CT

長雨の後はあっという間に初夏のような気候。庭の植物もそう言っているみたい。

今年はつぼみが9つくらいありました。昨年は3つだったと思う。
e0034047_192458.jpg

そしてつぼみと言えば、ラベンダーとカンパニュラ。
e0034047_1942438.jpg

e0034047_195446.jpg

一気に大きくなったキュウリとミント。
e0034047_1932433.jpg
e0034047_1933965.jpg

本当に暖かくなって雨でお水もたっぷりもらえて。あっという間に大きくなるのね~(@_@)

さてさて、水曜日にPET-CTを受けてまいりました。結果は来週の月曜日に聞きます。その結果で次の治療が決まるんですけど、何だか次はこれにしよぉ~♪っていうのが今のところ無いなぁ~。。。

主治医はもうちょっとFECもアリかもというようなことを先日は言っていたけれど、2ヶ月休薬してみよっかで1ヶ月経たずにしこりが出来てますよ。それでまたFECですか?・・・と言いつつ、とりあえずたまには主治医の言うとおりにしてみるかなぁ~(^▽^;)

「ハ~イ、それもいいんじゃないの?」
e0034047_1916117.jpg

と、庭のにゃんこも申しているような。。。
[PR]
by neko-no-mori | 2011-05-13 19:19 | 検査

心エコー

コンビニやスーパーで見つけると思わず買ってしまうレーズン入りジャンボパン。病院の帰りに見つけて私の昼ごはん。
e0034047_1636317.jpg

更に別の自宅近くのスーパーで69円で売っていたジャンクなお菓子も値段とパッケージに釣られて思わず購入。関東風と関西風ってことのようだけど、どちらも同じような味でした(^^;)
e0034047_16372785.jpg

さて、年末FECをすると決まった日には心電図、そして本日心エコー。やはり先生としては心毒性が一番怖いんでしょう。がんが小さくなっても心臓がダメでしたではシャレになりません。次に怖いのが骨髄抑制。タキソテールの初回投与の時だったかと思うんですが、白血球と好中球がガクンと下がって熱が出ました。4日間入院してすぐに回復して退院となりましたけど、さて普段でも白血球数が少ない私、FECの場合はどうでしょうね。

あ~、やっぱり万が一の入院を考えて、その準備はしておかないと~。と言うことで、大掃除の続きをFECを始める前にしましょう。入院中、どこに何があるか指示できないと困ります・・・と言う以上に、自分の親兄弟だったとしても今の状態の家の中をあちこち見られる可能性を考えるとそれが一番恥ずかしいですぅ~(^▽^;)
[PR]
by neko-no-mori | 2011-01-06 16:59 | 検査

PET-CT

昨日はお天気が良かったので帰りには散歩を兼ねて近くの公園でお花見。まだきれいに咲いている桜の木が結構ありました。青空に桜、とてもキレイです♪
e0034047_1201269.jpg

e0034047_1202358.jpg

e0034047_120364.jpg

e0034047_1204610.jpg

e0034047_121629.jpg

う~ん、4枚目の木は何という木なんでしょう???日本タンポポも咲いてました♪

4年前に受けたことがあるPET-CT。これで2度目です。2週間前の受診の時に、背骨痛い!とか尾てい骨痛い!とか頭痛が頻発してる(これは来週ガンマナイフ後の定期検査で脳外でCT)とかあったので予約したんですけど、昨日の段階では体調は絶好調(^▽^;)。3万円でお釣りが来たよorzの高い検査だし、断っても良かったか?!

いえいえ、しばらく検査してませんでしたし、私の場合腫瘍があってもマーカーに全然反応しないこともありますのでそろそろ一応ね~~。。。

※以前の記事のリンク先である国立がんセンターHPの方はリンクが切れてますので、こちらをご参照ください。
ポジトロンCT(PET)検査Q&A:[がん情報サービス]
PETのみの説明ですが、PET-CTはPETとCTを組み合わせてより鮮明な画像を見ることが出来ます。PET-CTの分かりやすいページが見つかりましたらまた掲載します。

e0034047_1222410.jpg

絶食での検査はお腹がすきます。・・・って~ことで、検査後はこんなところで母とランチ♪・・・いいのかそれで!(^^;)

More
[PR]
by neko-no-mori | 2010-04-15 12:34 | 検査

初MRI!

9月20日(木) 朝一で初お頭のMRI。造影剤付き☆

MRIって、うるさいって言うから、がんがんと同じ音だけがずっと鳴り響いているのかと思えば、リズミカルなガンガンが続いたり、甲高いピ~みたいなものがしてきたり、面白いものですね。ヘッドホンを付けてジェイソンのような仮面みたいなものを付けられるわけですが、ヘッドホンを付けてあの音の大きさと言う事は、これを外すとどんなことになるのだろうとか、この音をバックに躍る人とかいたら見てみたいなとか、そんな近なを考えた約30分でした。

「茶々、MRIってうるさいんだよ。んでもって、狭いところに入るんだ。やってみる?」
「いやっ!」
e0034047_23181372.jpg

[PR]
by neko-no-mori | 2007-09-20 23:00 | 検査

カテゴリ

プロフィールと経過
乳がんお役立ちリンク
乳癌関連ニュース
リンパ浮腫
脳転移・ガンマナイフ
抗がん剤と副作用
皮膚転移
検査
日常
講演会・イベント情報
講演会レポート

医療費
肉体改造計画
補完代替医療
抗ホルモン薬
ハーセプチン
タキソテール
ゼローダ
タイケルブ
FEC
ナベルビン
アブラキサン
ハラヴェン
ジェムザール
パージェタ
カルボプラチン
緩和医療
医療の周辺
がん患者の就労
患者会
旅するぞっ!
観察日記♪
関連用語

ブログパーツ

フォロー中のブログ

Report 藤浩志企画制作室
*ムスカリのしっぽ*
ぶつぶつ独り言2(うちの...
猫・自転車・ときどき提琴
take it easy...
COMPLEX CAT
七匹目のどじょう
パリときどきバブー  f...
☆大阪百科☆ニュース
ギャラリー猫の憂鬱
故事ことわざ辞典blog
一花一葉
猫目堂
Day by day 心...
★ 野草デジカメ日記★
漂流生活的看護記録
フルエル堂のふるふる日記
足跡のこして~
乳ガンと社会を考えるブロ...
☆私の大切な人達へ☆ あ...
グリーフサポートルーム
ヴォーリズを訪ねて
駄スケの第一歩
乳腺外科医のブログ
揺々日記
solesole工房
ツジメシ。プロダクトデザ...
霧のうさぎ
log-min
Give me a Re...
プロシード・社長のブログ
奈良美智の日々
igrεk mani
team nakagawa
風歩記

LINK

以前の記事

2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...

タグ

(319)
(295)
(201)
(150)
(71)
(69)
(57)
(44)
(38)
(37)
(32)
(28)
(21)
(10)
(10)
(5)
(5)
(3)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病
日々の出来事

画像一覧