ホルモン+HER2+。2005年鎖骨上・下リンパ節への領域再発。07年、09年脳転移。2014年現在皮膚転移と格闘ちう


by 猫乃森

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:ジェムザール( 4 )

ジェムザール+ハーセプチンに戻ったよ(^^;)

一昨日夜のお散歩画像。15分ほど歩いた所にある自治会館。震災以来、2年自粛していたようですが今年は復活!
e0034047_114465.jpg

夜のお散歩、家から出た時は寒く感じるくらいの服装でも、帰る頃にはポッカポカ。手袋やマフラーが必要ないと感じるくらいになります。もっとも、それなりの速さで歩かないとそうはならないかも。一緒に歩いているバーバラさん@母は本当に元気です(^^;)。


さて、昨日からジェムザール+ハーセプチンの治療に逆戻り。先週1週間は何も抗がん剤が無かったせいもあるのか、皮膚転移は徐々に大きくなるし、そう酷くはないですが、今まで断続的だった痛みをずっと感じるようになりました。まぁ~、バタバタ動いていたせいもあるのかもしれない。

金曜日は再発がん友ちゃんのお見舞いに行った後、バーバラさん@母と知り合いのお店でご飯を食べながらアルゼンチンタンゴ聞いてぇ~、
e0034047_11161998.jpg

土曜日には人娘1のリクエストによりアップルパイ焼いてぇ~、
e0034047_11164978.jpg

月曜日には虹の会の事務所に新しいパソコンを設置して、みんなが使えるようにする筈が・・・事務所にあると思っていたOfficeソフトがどこにも無い!年明けの総会までにもう一度事務所に行かなきゃ(;_;)

と、言う訳で、痛いとか言いながら、普通に過ごせている訳ですかね。


しかし・・・いったい私は何屋さん(^▽^;)
そして、土曜日にはがん友ちゃん2名が家に来るらしいので、
家の中掃除せねばぁ~!!!
つか、仕事は何時するんだ?!
・・・に、ポチっとヨロシクお願いします(^▽^;)

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2013-12-19 11:25 | ジェムザール

ジェムザール+ハーセプチンに戻るよ

約100年前の祖母のポートレイトと十数年前の親族の集合写真。
e0034047_23234966.jpg

母方の祖母、明治25年生まれ・・・って西暦で何年?・・・1892年のようですね。生きていれば121歳かぁ~。確か19年前に他界しました。102歳だったのかな?老衰による大往生。お葬式ではひ孫たちが走り回り、涙していたのは母の兄弟で唯一他界した伯父のお嫁さんと、うちのご近所のMおばちゃん。ほのぼのとしたお葬式でありました~。

その親族で毎年忘年会を行います。毎回、全員参加はしていませんが、この年は珍しくうちの娘たちが参加していたのね。祖母の子供5人、孫14人、ひ孫・・・分からん(笑)バーバラさん@母はおそらくこの祖母に似て長寿でしょう。私は父方似ですね(^^;)。

生きることをあきらめはしませんが、誰にでもいずれ来るその日のために、覚悟と準備はしておかなければいけません。・・・って、全然準備が出来てないわ。すぐにあの世へ行くわけじゃないらしいので仕事もしなくちいけないしぃ~、取り敢えず大掃除もした方がいいんだけどぉ(^▽^;)。


で、生きることをあきらめてないと言うことは治療も仕事もしなくちゃいけない訳で、診察の予約をしていた水曜日に仕事の打ち合わせが入ったので、本日受診して来ました~。

タイケルブ継続でも良かったんだけどぉ~、マーカーの数値の推移を見ていたら、その前に使っていたジェムザールの時の方が数値が安定していたので、ジェムザールの方が良いんではないかいなぁ~と言うことになって、来週から再びジェムザール+ハーセプチンとなりましたとさ。

んで、帰って来たら仕事の打ち合わせの日程が来年に延びたって。まぁ~、打ち合わせが伸びただけで、こちらの作業はストップするわけではありません。お仕事、お仕事・・・。


あ~、師走だわ!忙しいわ!
って気持ちだけで、全然作業は進んでおりません!
・・・に、ポチっとヨロシクお願いします(^▽^;)

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2013-12-09 23:57 | ジェムザール

取敢えずジェムザール(・_・;)

暑中見舞いを出そうと思っていたのに、立秋を過ぎたので残暑見舞い。
e0034047_16153358.jpg

実は今年は年賀状も出しそびれて、寒中見舞も出しそびれて、さくらメール?(今調べたらもう無いのね^^;)とやらも出さずに、そしてとうとう残暑見舞いに・・・まっ、そういうのもありよね~(^▽^;)。


さて、再び皮膚転移部分から出血してきてはいるんですが、どんどん広がっている訳ではないし、骨転移の痛みもひどくなるわけじゃない。何より血清HER2タンパク(私の場合反応が出る腫瘍マーカー)の値が下がって来ているのでジェムザールは続行です。

ちなみに、参考値は15.2以下(うちの病院の場合)なんですけどぉ~、ジェムザールに変える前は160位ありました~。前回(7月末)が128だったかな?まぁ~、残る薬も少ないことだし、今後も時々モーズペーストで処置しなければならないかもしれませんが、それで済むなら良しですね。

腫瘍マーカー、全く見ないと仰る先生もおられるようです。判断する上でのツールのひとつで、これだけでどこに再発しているだとかということは分かりません。その数値の出方も人それぞれですし。再発でなくても他に原因があって上昇する場合もあります。1~2回の数値の上がり下がりで一喜一憂する必要はないものだと思います。でも、継続して見ていけば、薬を変えたり画像を撮る時の参考にはなるでしょう。


来週外来で行うモーズペーストの処置は、
レジデント君ではなく主治医がやる事になりました。
少々不安(ーー;)・・・なんちゃって~www
レジデント君はお盆休みか???
・・・に、ポチっとヨロシクお願いします(^▽^;)

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2013-08-10 16:43 | ジェムザール

次の薬はジェムザール

数日前作って失敗したアイリッシュソーダブレッドなるもの。膨らまなかったので硬くて美味しくない(ーー;)・・・薄くスライスしてラスクにしました。うん、これなら食べられるわ。ちょっと焦げちゃっているのは家用にして、土曜日の再発がん友ちゃんたちの集まりに持って行っちゃおっと♪
e0034047_14485864.jpg

・・・果たして土曜日まで残ってるかな~(^▽^;)


久しぶりに皮膚転移の患部を診た主治医、
「大きくなってるなぁ~。」
「ハイ。どうやら骨転移の痛みも出てきているみたいです。薬を飲もうと思うほど酷くはないんですけど。」

しばらく痛くない日が続いていたと思ったら、昨日はまた痛かったのよ。今日は痛くないんだけど。

と言うことで、どう見ても悪化しているので、3週間後からジェムザール(一般名:ゲムシタビン塩酸塩)を使うことになりました。ハーセプチン+ジェムザールでの治療です。もうちょっとハーセプチンだけでまったり生活を満喫したかったんだけどなぁ~。。。なんてのんきなこと言ってちゃダメってことね(^^;)。

ちなみに、今回もフェアストンをもらってきたけど、これは続けないと思う。元々ダメもとで使い始めてやっぱり駄目だったって感じ?。

エンドキサン(一般名:シクロホスファミド)の飲み薬を足すか?なんて話もありましたが、白血球数が落ちると嫌だから取りあえず止めとこうってことに。最近白血球数落ち着いてるし、この際だからエンドキサン足しても良かったんだけどね~。

で、どっちかと言うと今回の薬の選択はペルツズマブ(商品名はパージェタとなるらしい。)が使えるようになるまでのつなぎ的に主治医は考えているみたい。で、今日審議があるようなので明日になったら結果が出るってことね。

ちなみに、承認が下りたからと言ってすぐにその薬が使える訳ではありません。何だかだあるようで(この何だかだを知っている人がいたら教えて~!)、2ヶ月後くらいには使えるかな~。

しかし、HER2陽性に効くと言ってもどの程度のものかはやってみなければわからないぃ~。大体、ラパチニブが思ったほど長く続かなかったもんね~。

中外製薬の申請時ニュースリリースより抜粋。
今回の申請は、国際共同第III相臨床試験(CLEOPATRA試験、国内からも参加)、および国内で行われた第I相臨床試験の成績に基づいています。

CLEOPATRA試験は、HER2陽性転移性乳がんの患者さんにペルツズマブにトラスツズマブ(ハーセプチン®)およびドセタキセルを併用した群(ペルツズマブ併用群)と、トラスツヅマブおよびドセタキセルを併用した群(対照群)の比較試験として実施されました。ペルツズマブ併用群では、病勢進行または死亡(無増悪生存期間:PFS)リスクが38%減少し(ハザード比0.62;p<0.0001)、PFS中央値は対照群の12.4カ月に対しペルツズマブ併用群では18.5カ月と、6.1カ月の延長が認められました。

なお、有害事象はトラスツズマブおよびドセタキセルでこれまでに報告されたものと同様であり、ペルツズマブを併用することにより有害事象の顕著な増加は認められませんでした。

ドセタキセル(商品名:タキソテール)よりちょっと長く使える可能性があるってことね。


カテゴリがどんどん増えてます!
いったいどこまで増えるんだぁ~???
・・・に、ポチっとヨロシクお願いします(^▽^;)

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2013-04-25 16:40 | ジェムザール

カテゴリ

プロフィールと経過
乳がんお役立ちリンク
乳癌関連ニュース
リンパ浮腫
脳転移・ガンマナイフ
抗がん剤と副作用
皮膚転移
検査
日常
講演会・イベント情報
講演会レポート

医療費
肉体改造計画
補完代替医療
抗ホルモン薬
ハーセプチン
タキソテール
ゼローダ
タイケルブ
FEC
ナベルビン
アブラキサン
ハラヴェン
ジェムザール
パージェタ
カルボプラチン
緩和医療
医療の周辺
がん患者の就労
患者会
旅するぞっ!
観察日記♪
関連用語

ブログパーツ

お気に入りブログ

Report 藤浩志企画制作室
Kohey Nakada...
*ムスカリのしっぽ*
ぶつぶつ独り言2(うちの...
猫・自転車・ときどき提琴
take it easy...
COMPLEX CAT
七匹目のどじょう
パリときどきバブー  f...
☆大阪百科☆ニュース
ギャラリー猫の憂鬱
故事ことわざ辞典blog
一花一葉
猫目堂
Day by day 心...
★ 野草デジカメ日記★
漂流生活的看護記録
フルエル堂のふるふる日記
足跡のこして~
乳ガンと社会を考えるブロ...
☆私の大切な人達へ☆ あ...
グリーフサポートルーム
ヴォーリズを訪ねて
駄スケの第一歩
乳腺外科医のブログ
揺々日記
solesole工房
ツジメシ。プロダクトデザ...
霧のうさぎ
log-min
Give me a Re...
プロシード・社長のブログ
奈良美智の日々
igrεk mani
team nakagawa
風歩記

LINK

以前の記事

2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...

タグ

(319)
(295)
(201)
(150)
(71)
(69)
(57)
(44)
(38)
(37)
(32)
(28)
(21)
(10)
(10)
(5)
(5)
(3)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病
日々の出来事

画像一覧