ホルモン+HER2+。2005年鎖骨上・下リンパ節への領域再発。07年、09年脳転移。2014年現在皮膚転移と格闘ちう


by 猫乃森

プロフィールを見る
画像一覧

皮膚転移・・・その2

その2って、シリーズ化されるのか?(^^;)

ここ数日のお散歩画像。
e0034047_15254960.jpg

e0034047_15284624.jpg

e0034047_15263873.jpg

e0034047_15264636.jpg

e0034047_15265776.jpg

昨日のバレエのレッスンはしっかりと創部のケアをしてレッスンしたので、浸出液が漏れ出ることもなく、体調も悪くならず、無事に1時間半強(その内容はともかく^^;)動くことが出来ました~。これのおかげもあるかもねっ↓↓↓


恐るべし!メトロニダゾール軟膏。
臭いだけがなくなるのかと思ったら出血も落ち着きました~(*^^*)V
e0034047_15184975.jpg

昨日のバレエのレッスンでは約30cm角のガーゼ2枚を折りたたんだもの(三つ折り×三つ折りだから10cm角くらいかな)にこの薬を湿布して患部に当て、その上から防水フィルムをしっかり貼りました。11時半くらいにこのケアをして、帰宅するのが3時頃。見るとガーゼ2枚は浸出液をたっぷり含んだ状態になっています。

確かにメトロニダゾール軟膏で臭いも出血もほとんどなくなりました。しかし、患部が良くなっているわけではありません。その大きさは徐々に大きくなっています。
e0034047_15403484.gif
がんサポートセンターの画像をちょっとお借りして説明すると、この最後の段階辺りまで来てるような。痛みはほとんどないんですけどね。



次回はハーセプチンのみ打つ予定。ハラヴェンはもうやりません。日本発の抗がん剤、半年持たなかったね~。次は多分ジェムザールだよ。一応パラプラチンも候補には上がっていますけれど。5月末までお休みしてから新しい薬と思っていたけれど、その前に次の薬を始めるか、それとも皮膚転移部分のみのケアを行うか。

2013年2月2日に行われた浜松がん看護フォーラム21(看護師さん向けの講演会なのかな?)で使用された資料のようです。
臨床に役立つ乳がん皮膚転移の話
乳がん自壊創のケア

・・・患者の役にも立ってます(*^^*)
うちの先生からも以前話を聞いたんだけど、モーズペーストと言う薬で処置、または放射線?ちょっと水曜日に主治医と戦略会議です。


ガーゼとか母乳パッドとか、自費なのよね~(ーー;)
・・・に、ポチっとヨロシクお願いしますm(_ _)m

乳がん ブログランキングへ

[PR]
by neko-no-mori | 2013-04-20 15:55 | 皮膚転移

カテゴリ

プロフィールと経過
乳がんお役立ちリンク
乳癌関連ニュース
リンパ浮腫
脳転移・ガンマナイフ
抗がん剤と副作用
皮膚転移
検査
日常
講演会・イベント情報
講演会レポート

医療費
肉体改造計画
補完代替医療
抗ホルモン薬
ハーセプチン
タキソテール
ゼローダ
タイケルブ
FEC
ナベルビン
アブラキサン
ハラヴェン
ジェムザール
パージェタ
カルボプラチン
緩和医療
医療の周辺
がん患者の就労
患者会
旅するぞっ!
観察日記♪
関連用語

ブログパーツ

フォロー中のブログ

Report 藤浩志企画制作室
*ムスカリのしっぽ*
ぶつぶつ独り言2(うちの...
猫・自転車・ときどき提琴
take it easy...
COMPLEX CAT
七匹目のどじょう
パリときどきバブー  f...
☆大阪百科☆ニュース
ギャラリー猫の憂鬱
故事ことわざ辞典blog
一花一葉
猫目堂
Day by day 心...
★ 野草デジカメ日記★
漂流生活的看護記録
フルエル堂のふるふる日記
足跡のこして~
乳ガンと社会を考えるブロ...
☆私の大切な人達へ☆ あ...
グリーフサポートルーム
ヴォーリズを訪ねて
駄スケの第一歩
乳腺外科医のブログ
揺々日記
solesole工房
ツジメシ。プロダクトデザ...
霧のうさぎ
log-min
Give me a Re...
プロシード・社長のブログ
奈良美智の日々
igrεk mani
team nakagawa
風歩記

LINK

以前の記事

2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...

タグ

(319)
(295)
(201)
(150)
(71)
(69)
(57)
(44)
(38)
(37)
(32)
(28)
(21)
(10)
(10)
(5)
(5)
(3)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病
日々の出来事

画像一覧